読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The abstract

仕事、趣味、家族についてまとめます。




SWOTが嫌い

SWOT分析

 

Strengths

Weaknesses

Opportunites

Threats

 

外部環境や内部環境を、強み・弱み・機会・脅威という切り口で洗い出し、現状を把握し、戦略を策定していくというフレームワークの1つです。

 

個人やチームの思考のプロセスとしては否定しませんが、マーケティング組織などにおける共通のフレームワークにするには、使えないものだと認識しています。

 

使えないと思う理由は以下のとおりです

 

スポンサーリンク

?
  1. 主観的である
  2. 網羅されているのかよくわからない
  3. レビューも主観的になる
  4. 人の作ったSWOTを見るとチープだと感じる
  5. かと言って自分がうまく作れるわけではない

 

結局上に書いたとおりで、人が作ったSWOTをレビューすること自体は不毛で、あくまでも思考のプロセスを整理するためのツールにすぎないという理解をした上で活用すべきだと思います。

 

ちなみにSWATとか間違っちゃう人もいますが、こちらは「特殊部隊」のことです。

SWATがSWOTやる。というケースは十分想定されます。