The abstract

仕事、趣味、家族についてまとめます。




仕事の参考にしたい本が売ってる本屋を探す

仕事で新たな資料をつくる際は、関連する情報をに参考にするため、関連する本を探します。

 

とりあえずやるのが、Amazonでのキーワード検索と関連書籍の確認です。

 
ここでの不満はやはり中身が読めないこと。
出版年、タイトル、評価を読むくらいで判断します。
「評価」の数が少ない場合は、期待と異なる内容で後悔することもあります。
 
やはりリアルの本屋さんも活用したいところです。
 
紀伊國屋書店やブックファーストなど、大型書店は専門書も多いのでもちろん有用なのですが、小規模でも自分の欲しい本が揃っている書店もあります。
 
ポイントはその書店のそばにある企業や組織です。
その規模・社員数はもちろん多い方がよいです。
 

スポンサーリンク

?
 
私はたまに赤坂にある書店に行くのですが、博報堂があるせいか、小規模ながらマーケティングの本が充実している気がします。
 
この街は「〇〇の産業の街」なんていうところがあれば、その近くにある本屋さんには、その業界の本が充実しているはずです。