The abstract

仕事、趣味、家族についてまとめます。




人間の優劣なんて...

昨今、格差社会なんて言われますが、お金を持っていれば勝ちというものでは無さそうです。

 

人間の優劣って、どんな基準で決まるものなのでしょう?

 

スポンサーリンク

?

 

・お金持ち

 

たくさんお金を持っていて、貧しい人々に寄付もできちゃう。

 

・社長である

 

大企業の社長ならもちろん、従業員がいれば優越感に浸れますね。

 

・役職がある

 

部長なんかだと、部下がたくさんいて、偉いんだなと思います。

 

・給料が高い

 

おれ稼いでるよ~。って感じですね。

 

・一流企業に勤めている

 

あ、うちの会社知ってます?企業CMとか流してるしね。

 

・高学歴である

 

東大、慶応、早稲田、頭良いんですよ。

 

・仕事ができる

 

自分やり手なんで、後輩にも尊敬されてますよ。

 

・顔がいい

 

よくイケメンって言われます。

 

・背が高い

 

よく頭ぶつけちゃうんですよ。

 

・力が強い

 

ケンカだったら負けねーし。

 

・スポーツ万能

 

昔、国体選手だったんだよね。

 

・奥さんがきれい

 

なんかミス〇〇だったみたいよ。

 

・中目黒に住んでる

 

週末は人が多くて落ち着かないっす。

 

・音楽や絵を書く才能がある

 

独学なんですけどね。

 

・笑いのセンスがある

 

子供の頃はよく吉本入れって言われたもんすよ。

 

などなど、これだけでないですが、全部を持っている人はいないとは思いますが、どれか1つは持ってたりするかもしれません。

 

結局、人間の優劣なんて本当は無くて、視野が狭いと偏屈になってしまうんでしょう。

自分が勝てるジャンルが一つあれば、その土俵で勝負しに行けばよいのです。