読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The abstract by hinak

仕事、趣味、家族についてまとめます。




アイデアが生まれる瞬間

 
という本を読んでいると、以下の3つのシチュエーションが良いとのこと。
  
・ジョギング中
・風呂
・ベッドの中
 
作者の場合、ジョギング中が一番アイデアが出やすいようです。
散歩やジョギングなど、少し体を動かしている方が良いケースです。
 

私の場合は、以下の2つをオススメします。

 

スポンサーリンク

 

 

・ジムのエアロバイク
・風呂
 
特にエアロバイクです。条件としては、負荷があまり強すぎないことと、アイデアに繋がりそうな本を読むことです。
 
負荷が高すぎると、ハァハァしてきて、読書や考え事してる場合ではありません。
 
ジョギング、散歩、サイクリングも良さそうだな。と思いましたが、外だと、信号、歩行者、障害物と、集中を遮るものが多いので、漕いでるだけでよいエアロバイクは集中するには最適かと思いますし、本を読んだりすることもできるので、優れています。
 
軽い運動と、軽いインプットが、私の場合はアイデアを産むのに優れた環境です。
 
ゼロベースで何か考えたいときは、その場でもインプットは不要だと思います。
上記の場合、キッカケとしてのインプット情報です。