読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The abstract by hinak

仕事、趣味、家族についてまとめます。




チャネルとメディアの違い

チャネルとは?メディアとは?

それぞれの違いを明確に説明できるか?
と言われると、自信が無いので整理してみます。

チャネルとは?

スポンサーリンク



コミュニケーション・チャネルとは?

コミュニケーション・チャネルとは、ターゲット・オーディエンスに対してメッセージを届けるためのルートのことをいう。人的コミュニケーション・チャネルとノンパーソナル・コミュニケーション・チャネルに分類される。

コミュニケーション・チャネルとは - コトバンク

マーケティング、プロモーションに対象を絞ります。

チャネルミックスとは 〜 exBuzzwords用語解説

↑ここには、広告、ダイレクトメール、店舗の記載があります。

B2Bの場合は、営業、デジタル(web)、紙面広告、セミナー/展示会等が考えられます。

オンラインチャネル、オフラインチャネルというチャネル分類もあります。

オンライン=インターネット

オフライン=それ以外

チャネルがややこしい

"チャネル" がややこしいのは、販売チャネルとコミュニケーションチャネルがごっちゃになってきていることです。

販売チャネルは4PのPlaceで、コミュニケーションチャネルはPromotionに近いかと思います。
(コミュニケーションチャネルというより、はじめからプロモーションチャネルと言った方が間違いがなさそうです。)

ビジネス形態や顧客形態により、チャネルの定義が違ってきたりします。

マルチチャネル、クロスチャネル、オムニチャネル、O2Oなど、バズワード的な概念を、一つ一つ正しく定義付けようとすると、混乱します。

メディアとは?

コミュニケーション媒体と定義します。

コミュニケーションする相手の広さ(多さ)による違いと、ペイドメディアのような買付けが必要かどうか?という観点でも分類されます。

その中でターゲティングを精緻に行わず、幅広く届けるものとして、マスメディアが存在します。

また、ソーシャルメディアなどがその対象となる、アーンドメディアという定義もあります。

http://www2.toyo.ac.jp/~toda/webII/webII-06/prac1.html
 
・マスメディア:テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、書籍、広告  

・パーソナルメディア:電話、手紙、声、表情、ジェスチャー  

・ネットワークメディア:Eメール、ウェブ掲示板、チャット、ブログ、SNS、オンラインデータベース  

・エンターテインメントメディア:映画、演劇、音楽、ダンス、ゲーム

「トリプルメディア」とは?〜今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい!- SMMLab(ソーシャルメディアマーケティングラボ)

トリプルメディア

少し前からトリプルメディアという概念も定着しました。

・ペイドメディア(paid media)

「関心をつくる」
支払いを必要とする広告の出稿により利用できるメディア。
主に、マス4媒体や、web広告といったものが分類される。
費用を掛けることが、効果を高めることに繋がりやすい。

・オウンドメディア(owned media)

「理解を促す」
自社が所有しているメディアのこと。
webサイトやメールマガジンといった自社で管理・運営するメディアのため、比較的コントロールが利きやすい。

・アーンドメディア(earned media)

「共感を得る」
企業が生活者からの評判や信用などを得るメディアのことで、生活者が情報の起点となるブログやソーシャルメディアなどのCGMが分類される。
特にソーシャルメディアなどを利用したコミュニケーションによって、ブランド認知向上や商品売り上げに効果が期待されているが、企業にはコントロールが出来ない。

クロスメディアという言葉は存在しており、オンラインメディアを軸としたメディア連動です。

オムニメディア?

オムニチャネルはあるけど、オムニメディアは聞きません。

マルチメディアという言葉は存在しますが、コミュニケーションメディアというよりは、画像、動画などがデジタル化された際に多用されました。
当時は、デジタルという言葉より、マルチメディアという呼び方が定着しましたが、現在では聞かない言葉です。

人(営業)が絡んだリアルなコミュニケーション、セミナーや講演会、(こちらも人が介在したコミュニケーション)は人的チャネル上のやり取りです。

もちろん全てのコミュニケーションには、何らかのかたちで人が介在しているのですが、非人的チャネルにおける、マスメディア、インターネットなど、F2F(人2人)でない場合は、メディア(媒体)が存在します。

マルチメディアとは|multimedia - 意味/定義 : IT用語辞典

チャネルとメディアを日本語にすると?

チャネルとメディアは、共に「媒体」と訳されたりしますが、チャネルを日本語にすると、上記の「ルート」と同じ意味の「経路」になるかと思います。

コミュニケーション経路
情報伝達経路
人的経路
非人的経路

eメールは?

では、eメールは、人的コミュニケーションチャネルなのか?
非人的チャネルなのか?それともメディアなのか?

フィリップ・コトラーの「マーケティング論」がわかる本 - 宮崎哲也 - Google ブックス

もしそれが、営業、社員が顧客に送るeメールを指しているのなら、上のページにあるように、人的コミュニケーションチャネルにおける、コミュニケーションツールになるかと思います。

ではLINEは?

1対1のコミュニケーションを行う上では、コミュニケーションツールであり、1対nのコミュニケーションを行う上では、SNSであり、プロモーション用メディアとして活用できそうです。

ここまでまとめて気づいたことは、厳密な分類は不毛でつかれることです。