The abstract

仕事、趣味、家族についてまとめます。




スーパーハイパークールビズがいいじゃん

震災後の夏、クールビズはホットな話題となりましたが、最近は定着したのか、飽きてしまったのか、あまり話題にあがりません。

 
個人的には、

スーパー • ハイパークールビズ

が世界的に普及して、スーツ•Yシャツ•ネクタイ•革靴がマイノリティになる日が来ることを願います。
 

スポンサーリンク

 

 

なにが嫌だって、その着心地、暑さ、苦しさ、革靴は蒸れるし。
確かにピシッとしてる雰囲気は演出できますが、日本のビジネスマン、サラリーマンの場合、スーツの色は黒、紺、グレーばかり、サイジングはダボダボと、決してピシッとしていないケースも多いです。
 
休みの日に、軽装、スニーカーで活動する際の、カラダの軽やかさと言ったら。
 
ただし、軽装が良いとは言っても、ダボダボのTシャツ、だらしない短パン、汚いサンダル等を推奨するわけではありません。
 
梅雨どきは特にこの想いが強くなります。